■カテゴリ(クリックすると開きます。)
Pageview

Twitter


【SDVX CLOUD】SOUND VOLTEX III(e-AMUSEMENT CLOUD)のプレー料金が公開されました!

SOUND VOLTEXの初の家庭用作品となるSOUND VOLTEX III(e-AMUSEMENT CLOUD) のプレー料金が発表されました。
SOUND VOLTEX III(e-AMUSEMENT CLOUD) 正式サービス開始時のサービス内容について
https://p.eagate.573.jp/game/eacloud/p/common/info/sdvx_news.html?news_id=news2017/20170721_sdvx_ns

βテストがゲーセンと同じくプレー枚にプレー料金がかかる、都度課金で開催されていますが、正式サービス開始時のプレー料金が発表されました。

正式サービスではβテストと同様の都度課金に加えて、beatmania IIDX INFINITASのような月額課金の料金プランも提供されます。

気になる月額課金の方から見ると、「2,138円/月(税込)」とINFINITASよりも高い金額設定になっています。
加えて、都度課金では約600曲の曲が遊べるのに対して、月額課金では約300曲と選曲出来る曲に制限があります。
これはライセンス(版権曲)の関係もあるのかな。
さらにストーリーの進行やPACKET、BLOCKの獲得もありません。まぁこれも定額で遊び放題だと無限に稼げるので仕方ないですね。
そして、データ連動もありません。これも何度もやり直しが可能な状態だとデータ連動も難しいのかな。


基本的にβテストと同じなのですが、都度課金のプレー料金は「LIGHT START 5枚」「STANDARD START 6枚」「BLASTER START 10枚」となっています。
チケットは「5枚 108円」〜「200+35枚 4,320円」と買う枚数で価格は違ってきますが、235枚買えばLIGHTモードは約92円でプレーできます。
ACでもそうですが、LIGHT STARTはSKILL LEVELに応じた選曲レベル制限があります。
(自分は下手なので、1曲目から全譜面選べないですが、上手い人は全譜面選べるしLIGHT STARTで十分なのかな?)


都度課金 1プレー 約92円と、月額課金 2,138円/月(税込)を比較してみると、月に24クレジット(72曲)くらいプレイするなら月額課金のほうが安くなる計算になります。

とはいえ、上に書いた通り月額課金ではプレーできない曲があったりの制限があるため、単純に曲数での比較は出来ないとは思う。

メインでボルテをプレイしていて、毎月がっつりプレイするなら月額課金のほうがお得なんだろうけど、そういう人ほどいろんな曲を遊びたいと思うしなかなか難しいですね。

自分はIIDXをメインでやり続ける予定なので、まずはINFINITASの契約+SDVX CLOUDの都度課金でやろうと思う。
ボルテ頑張りたい月間は月額にするっていう方法もあるしね。

カテゴリ:[音ゲー(BEMANI)]

投稿日: 2017/07/24 17:00:14 | 更新日: 2017/07/24 17:00:14
 
Comments

comment