home >> joy to the blog...
«« プラス1 | main | 垢ハックして逮捕 »»
«« カテゴリ内前記事(プラス1) | BEMANI | カテゴリ内次記事(DO曜日) »»
2007/10/20
一万円を両替しようとしたら・・・。

両替中の状態なのにお札がなかなか入らなくて




入れたら全部100円玉で出てきた。


















夢を見た。
お札が入らなかったのは昨日あった本当のお話。


CSDDの隠し要素の解禁方法なんかがサイトに掲載されましたね。
解禁方法はいつもどおりだったり、大体想像つく内容だったので散々既出なわけですが、一緒に掲載された今回の隠し要素+αのコメント
PS2版オリジナル曲以外の隠し曲について補足など。

まずThe Hope of Tomorrow(以下Hope)です。
PS2版DistorteDのHopeはIIDX REDのHopeと譜面が異なります。
曲は基本的に変わっていませんが、プレイ時間が若干長くなっています。
もともとオリジナルデータはこの尺でして、IIDX REDのものはゲーム用に調整されています。
オリジナルデータが若干長い、といっても、家庭用曲ではもっと長いものも入れていましたし、ゲームでHopeのムービーが最後まで見られないのはもったいないなあ、という思いもあり、今回この形で収録してみようということになりました。
その際譜面は素材データから作り直す必要があり、せっかくなのでIIDX REDの譜面とは一味違うものをして入れてみました。
さらにせっかくなので、Hopeと同様にオリジナルはゲームサイズよりちょっと長いBack Into The Lightも収録しました。この2曲の収録は「こういう形で再収録してみて、どういった反応が得られるか」を見る実験的な試みでもあります。

そしてDRUNK MONKY, CALDERAはbeatmaniaシリーズ楽曲で、DRUNK MONKYはbeatmania 4thMIX, CALDERAはbeatmania 7thMIXに収録されました。
BEMANI10周年すなわち初代beatmania稼働後10周年の記念と銘打って収録することになったbeatmania楽曲ですが、しかし5〜10年前の機種ともなると、楽曲の最終ゲームデータはあるが素材データは残っていないというものが多く、その場合7鍵譜面は5鍵譜面のノートを7レーンに配置しなおしたものにしかならない訳です。
実際デフォルトで出現している4曲はそうなりました。
それはそれでオリジナルに近く、当時のbeatmaniaをプレイしていたプレイヤーにとっては馴染みやすいものだとも言えます。しかし最近のIIDXに慣れたプレイヤーには手ごたえの面で物足りなく感じるのでは、という懸念がありました。
そこで素材データが手元にあり、高難度系でかつ曲が「DistorteD」に合うものということでこの2曲を収録しました。
結果的にはコラボ曲が概ね高難度となり、こちらで補完する必要は無かったかな(むしろ低難度曲をもっと入れた方が?)……とも思いますが、なにはともあれ今回7鍵の舞台に上がったbeatmania曲が皆さんにとって楽しめるものとなっていれば幸いです。
CSDD公式「?」ページより引用

家庭用ならではの試みっていう感じのものですね。

Sota曲2曲に関してはこういうのはアリだと思います。
でも-Original Size-とか何とかmixとかつけないと混同してしまう。
特にHopeなんてあの長いトリルがないのだからHope穴FCしたって書いたときにぜんぜん難易度が違うわけで。

高難易度が要求される今の曲難易度がどうこうは本文にも書いてあるし、今のIIDX新曲の難易度や選曲のランキング見ればどういう傾向かはわかるわけなので割愛。


ちょっと気になったのが
BEMANI10周年すなわち初代beatmania稼働後10周年の記念と銘打って収録することになったbeatmania楽曲ですが、しかし5〜10年前の機種ともなると、楽曲の最終ゲームデータはあるが素材データは残っていないというものが多く、その場合7鍵譜面は5鍵譜面のノートを7レーンに配置しなおしたものにしかならない訳です。
↑の部分。未だに5鍵を愛するユーザーはbeatmania COMPLETE BESTをPS2で出してほしいと望んでいるわけですが。
この文章を見ると移植だからって言って簡単に出来るんじゃないよっても読める。
どういう仕組みになんって動いているのかは知らないけど、5鍵最終ゲームデータ≠7鍵ゲームデータではないような書き方なので。
#音質やら形式やら違うんだろうけど

素材がない曲は一から作り直しとほぼ同じになるのかなぁ。
譜面を書き直すのがめんどくさいっても読めるけどww

「5鍵を高音質でPS2で!!」っていうのは難しいのかなぁ。
システムから作らないといけないわけだしなぁ。
人気曲や名曲だけでも移植してもらいたいね。
要望してみるか。
海外版beatmaniaにも5鍵曲は結構収録されたわけだしCSDDの今回のこともあるんだから無理ではないよね!!
posted at 2007/10/20 8:20:56 || lastupdate at 2007/10/20 8:32:51
 
【PR】アフィリエイト広告
Comments
SOTA2曲は曲の長さはロングで譜面はRED調というわけにはいかなかったのかな〜と思う。5鍵曲もな〜どうせなら出して欲しいんだよな〜
BM3FINALならかっこいいし〜
by AT
at 2007/10/20 8:53:55
 
Sota曲はREDはゲームバージョンで収録しないとおかしくなるんで、今回改めてっていう感じだったのかと。

5鍵曲は1つのソフトとして発売が難しいなら今回みたいにCSオリジナルとしてでも収録してもらいたいですね。

CSDD買った人はアンケートハガキに書いて投函しよう!!
by 310
at 2007/10/20 9:05:59
 
あ、あと5鍵音源に関しては、milestoneのトークセッションでDJ TAKA氏がHDDを一回飛ばしてしまい、Aの音源が見つからなくてwac氏に音源が渡せなかったとか話があった気がするので、管理はコンポーサー任せなのかもしれないですね。

最終ゲームデータはKONAMIで保管しているのだろうけど。
by 310
at 2007/10/20 9:08:58
 
おそらくだけど、最終データってのはゲームに使われてるキー音とBGMになったデータ。
キー音以外はすべて一つのBGMにまとまっちゃってるからそれから音を分離するのはマジで一から作りなおるのと一緒。もうキー音が完成した分しかないからほかに配置しようがないとも言える。
で、素材データってのが各作曲者さんが曲完成して納品した時点のデータのことだと思う。
これからキー音を切りだして最終データ作ってるんだと思う。
ここら辺はBMSある程度知ってる人ならピンと来るはず。
あと多分キー音を増やしたりしなければ移植はそんなに難しくはないと思う、実際5鍵⇔7鍵移植は何回かやってるし今回も出来てるし。
by 某パッドプレイヤー
at 2007/10/20 13:17:10
 
今回の酔猿なんかは明らかに音違ったので作り直したんでしょうね。

初めから出てた曲辺りが5鍵の音源そのままなのであれば、PS2版5鍵の夢も叶うかもしれないですね。

ただ売り上げ的に何とも言えないので今回みたいに数曲ずつ入れるのが一番現実的かもしれないですね。

要望しないことには10周年で今回だけで終わりって可能性もありますし、ダメ元でアンケート書くついでに要望してみます。
by 310
at 2007/10/20 14:43:30
 

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション