home >> joy to the blog...
«« IIDXの難易度のつけ方の具体例 | main | 残3 »»
«« カテゴリ内前記事(IIDXの難易度のつけ方の具体例) | BEMANI | カテゴリ内次記事(残3) »»
2008/01/23
段位取得者数

まずこちらの2つの資料をご覧ください。
段位取得者数
DJT段位取得者の分布
(SP八段が突き抜けてますが約21200人です)

段位取得者数
GOLD段位取得者の分布

DJTのグラフは八段にあわせると他の段位の差がわからなくなるためにあえて八段だけ突き抜けさせてます。

解禁前なので九段・十段・皆伝者がいないために八段がずば抜けて多いですが、それを除いたとしても七段の割合が少なくなりました。
八段からgigadelicがいなくなって白壁がボス曲なDJTでは明らかに八段がぬるくなったということが数字でもわかるということですね。
次回作はまたgigadelic復活かな?KONAMI的には同じ☆12だしってことだったのかもしれないけどねぇ。

gigadelicが入っていれば、前作の割合からすれば七段5000人で八段が2000人くらい減るところなんだろうけどなぁ。

まぁそこは散々言われているので他の段位を見てみると。
SP七級〜五級このあたりの人数が多いのは試しに段位やってみたっていう七級の人と本当はもっと上の段位だけど下の段位を持ってる人が多いからです。

もうちょっと上に行くと2級が減って1級が増えました。
1級比べてみると。
GOLD
GRADIUSIC CYBER[SPH]-quasar[SPN]-With your Smile[SPH]-I'm In Love Again -Y&Co. EURO MIX-[SPH]
DJT
GRADIUSIC CYBER[SPH]-quasar[SPN]-I'm In Love Again -DJ YOSHITAKA REMIX-[SPN]-With your Smile[SPH]
ラブアゲリミからラブアゲリミへwwwなにこの微妙な入れ替えって思ったけどHYPERだったのがNORMALになってるし。
Y&Coリミのときは皿の絡みが1級挑戦者の人にはきつかったと記憶してるんですが、
YOSHITAKAリミのNORMAL譜面はリズム的に叩き難いけど難易度的には簡単だったと思う。
これもやっちゃった系の入れ替えですね。

その次の変動は二段。
これは曲順の入れ替えだけだったのですが
GOLD
Monkey Dance[SPH]-Abyss[SPH]-Don't let it go[SPH]-Zenius -I- vanisher[SPH]
DJT
Monkey Dance[SPH]-Zenius -I- vanisher[SPH]-Don't let it go[SPH]-Abyss[SPH]
Monkey Danceの中盤でゲージ削られてAbyssは回復できないで死亡ケースが確か多かったこの段位。
Zeniusは回復できるポイントがあるのでMonkey Danceで減ってもクリアできちゃうようになったということかな。
Abyssを最後にっていうのは妥当だと思うからこれはOKかな?

あとは三段かな
Spin the disc→CaptivAte〜裁き〜に変更で取得者数増加。
GOLDの曲だしプレイしたことが多いだろうし皿曲であるSpinの消滅で簡単になったといえるかもしれないですね。

六段はColorsが消えてDistressになったりしたけど難易度的にはさほど関係ない?
この辺は曲いっぱいあるし得意不得意の差が大きいところだけどね。



まぁ各段位の苦労を考えながら、または周りのプレイヤーのプレイを思い出しながら書いたけど間違ってるところも多いだろうと思います。
いつもながらその辺の苦情は(ry
個人的にはSP八段以外の段位のバランスはまぁまぁじゃないかなと思う。
posted at 2008/01/23 18:59:04 || lastupdate at 2008/01/23 18:59:04
 
【PR】アフィリエイト広告
Comments
携帯からだとさすがにグラフ見づらいけどなんとなくで見てください
あと増えた減った書いているのはGOLDとDJTの比較ではなくて全体の割合で見てです。

稼働して時間が経つとサブカとかでやる人増えるからなんとも言えない部分もあるんだけどね。
by 310
at 2008/01/23 19:09:48
 
ちょいと話題とズレますが、同じ段位認定ネタとして。
現在のSPに新曲が1曲しかないのが不思議でしょうがない・・・
DPは普通にあるのに・・・今作の一番の疑問です(´・ω・`)
by えすぱだ
at 2008/01/23 19:44:08
 
その理由は毎回公式サイトのHowtoの段位認定の説明文に書いてありますよ。

EXPERTモードが新曲中心の構成になっているのに対し、段位認定モードの楽曲構成はbeatmaniaIIDX GOLD以前の楽曲中心となっております。
ということらしいです。
この理由に関しては7thのHowtoにそれらしいことが書いてあるけど、最近だと旧曲の方がクリアレートとか難易度+αで選ばれているんじゃないですかね。

DPに新曲が多いのは知りませんw
とはいえ、DP九段はTaQコースで固定だった時期もありますしDP段位はかなり適当(選曲が難しい)なところがあるので毎回再構成されているのかもしれないですね。
by 310
at 2008/01/23 21:41:49
 
ぼくちん、にだんでちゅ。
でも、にだんってなぁに??
いっきゅうのほうが、ひびきがいいでちゅ!!

でちゅ!!
by さす
at 2008/01/23 23:40:53
 
「にだん」っていうのは「おにいたん」がなまった言葉だと(ry
by 310
at 2008/01/24 7:57:49
 

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション