猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« 今日は | main | 帰還者トーマス »»
«« カテゴリ内前記事(今日は) | 音ゲー | カテゴリ内次記事(帰還者トーマス) »»
2008/02/23
DDRで初めて知った
それはCaptivAte〜誓い〜に関するお話。


DDR版と弐寺版には大きな違いがあった。

まずは曲の長さ。これは恒例なんだけど、
感動したのがもう一つ。

それは前面に押し出しているもの。

どういう事かっていうと、
弐寺は演奏する方を
DDRは視聴する方を


この楽曲、ほぼ全編に渡って歌が入ってるなんて知らなかった…

前にも書いたけど、自分は弐寺を視聴7割、ゲーム3割の感覚でやってるので、
叩いてて楽しくても、楽曲がイマイチなら全然プレイしないし、
逆に譜面が悪くても楽曲が良ければ良くプレイする。ムビが良ければ尚更です。


誓いはGOLDの時に散々文句言ってきた。
正直、弐寺でやる誓いは少なくともただのIBIZA TRANCEにしか思えなかった。

でもDDRやって印象は超変わった。
歌も聞こえて初めて楽曲が完成するんだなって感じた。

家庭用のモノラルでプレイするrainbow flyerもそうなんだけど、
弐寺は「音のバランス」ってものをもうちょっと考えた方がいいと思う。

何でも打鍵感を上げればいいって訳じゃないし、
昨日、弐寺の誓いを選んでやってみたけど、
やっぱり歌を無視した演奏オナニー楽曲にしか感じられなかった。

サントラ買えばいいのかもしれないけど、特定の曲が好きなだけだし
家庭用が出るのは確実な状態だから
正直言って買う意欲は沸かないです。
posted at 2008/02/23 8:47:13
lastupdate at 2008/02/23 8:47:13
修正
 
Comments

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション