猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« FREEで | main | オリコ is coming!! »»
«« カテゴリ内前記事(奇跡のSUPER FEVER GAME) | メダルゲーム | カテゴリ内次記事(モノポリー2 セカンドエディッション) »»
2008/06/04
さす的SPIN FEVER攻略法
310さんの日記を受けてコメント書いてたら
思いの他長くなりそうだったので、自分の記事に書きます。


まず777ですが、過去3回引いた時の自分の傾向からすると

・JP獲得後に見た事はない。
 (自分だけに限らず、他所で発生した場合も含みます)
 →これは全体P/Oが関係してそう。

・ボールが常に3〜4個をキープしてる台
 (逆に1個〜2個をうろうろしてる台は回収期寄りの可能性大)
 →これはコナミボールゲー恒例。
  SFに限らず、FF、FOにも同様の状況が言えると思います。

・777やDIRECTが比較的出易い台がある
 →これは完全に自分の妄想なんだけど、
  なぜか横浜R1では3ステが頻発。自分も3回ともに3ステでした。


最後は、その日だけじゃなくて全体を通して見て見るといいかもしれません。
統計学とかなるとあまりにも回数が少ないんで、何とも言えないですが、
ギャンブル系に「気持ち」って大事なんですよ。運なんかより全然大事です。


あと777以外に普通に儲ける点からすると

・リーチが発展しない台は危険。
 →これもコナミボールゲーに恒例の法則。
  SFの場合、当選数字の時に極端に遅くなるパターンと
  全体的にゆっくり回るパターン。
  後者が連発したり、発展率激高の前者が発展しなかった場合は、
  ほぼ確実に回収期です。

・ストックレベル3を狙う価値。
 →気付くとストックが満タンになって2周目突入。
  なんてありますが、結局はP/O処理。
  枚数が多ければ当たりにくいのは世の中の常識なんです。
  必ず当たらない訳ではないですが、頻度は下がると思います。
  しかもSFの払い出しは糞もいいところなのでストックの価値はないと思います。
  50枚なんて特に魅力ないし、
  15枚頻発+確変狙いの方が効率がいいと思います。

・メダルは中心だけを狙うな。
 →スピンフィーバーはFOやFFと違って、片側からのみの払い出しです。
  ピンボール挑戦後(名前忘れた)、必ずメダルが積み重なってると思います。
  まずはそれを崩しましょう。
  FOみたいな大型機だと横流れ率が高く、あまり効果はないですが、
  この筐体は小型&メダル量が少ないので思ったより動きます。
  ボール > チャッカー の世界なのでボール最優先で。

・ボールの動かす方向を操作
 →これもFOの基本技。
  よくあるのが、落下付近で端に寄ってしまって落ちないボール。
  このボールは中心だけ狙ってもなかなか落ちません。
  一進一退を繰り返して、メダルが無くなるパターンが多いです。
  そんな時は、寄ってる方向からメダルを入れて動かしましょう。
  右側に詰まってるなら右側から。左側なら左から。
  横に流れてもめげない精神が必要になります(笑
  ただ、注意して欲しいのがこれは全体にも影響を及ぼすこと。
  別なボールが逆側に寄ってしまっては意味がないのでご注意を。



とりあえず基本的にはこんなとこです。
コナミ系のゲームは回収期、放出期がハッキリしてるので
分かりやすいと言えば分かりやすいですが、
メダルゲーマーからすればコナミプッシャーは運要素が強いのでつまらないです。
セガの回収期、放出期を曖昧にしたり、技術介入を増やすみたいなのして欲しいです。

ただ、コナミには技術介入を全面に出した「アラビアンクリスタル」って作品があります。
音ゲー、動体視力、クイズ、反射神経、運、連打力、瞬発力、体内時計
こういうのがつまったゲームです。
・・・が、人気ないので各地で撤去が相次いでるのも事実です。
何よりこのゲーム、コナミプッシャーでは異例の大量払い出しが地味な点。
しかも大量払い出しに向かない筐体が人気減退に拍車を掛けてる模様。
この失敗からもうコナミプッシャーはファミリーゲーム系オンリーになりそうです。


・・・段々話がズレますが、
e-amuのメダルゲーム本格的参入作品のビデオスロットがあるんですが、
相変わらず、コナミは回収期、放出期が激しく、糞な出来栄えでした。
どっちかっていうとパチスロ > スロット系の払い出しの仕方。
メダル減り過ぎ&増え過ぎでつまらん。
悪魔城ドラキュラのロケテもやってみたけど、やっぱり同じ。
正直、魅力が伝わり難いです。

名機スロットを多数出してるSIGMAのスロットみたいに、
小当たりをもっと頻発させる的な方が食いつきはいいと思うんだけどなぁ。
ダブルアップも殆どが3/5ハズレとか不公平過ぎ。
コナミで人気のスロット、ギャラクシーシリーズも結局は小当たりが良くある。
当たりの快感より、まずはリピート第一で考えないとね。


断言出来る。今のままならあれは失敗作に終わる。と。
ギャラクシーシリーズみたいにあれは続かないな。



・・・ってな訳でSPIN FEVERで777狙ってみて下さい!!
posted at 2008/06/04 12:50:11
lastupdate at 2008/06/04 12:50:11
修正
 
Comments
・JP獲得後に見た事はない。
自分のところがJPした次のフィーバーゲームがSUPER FEVER GAME!って聞こえたような・・・??

777にこだわった理由というのが他の台3箇所共に777を1回は揃えていたのでやってみたい!というものでした。
別に増やすのを目的という感じではないです。
by 310
at 2008/06/04 18:41:46
 
僕は、SUPER FEVER GAMEになった時は、レインボーオーラという777かDIRECTが絶対当たるという珍しいリーチで2回とSTEP UP BONUSのチャンスボールで2回とまたまたSTEP UP BONUSのキャラクターが、出てきて逆回転に回してくれるので5回の計9回です

by junpei
at 2010/01/10 16:35:39
 

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション