猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« 大阪行ってきました | main | メダルホーム »»
«« カテゴリ内前記事(大阪行ってきました) | その他 | カテゴリ内次記事(近況) »»
2008/09/24
妄想日記
さすくんの妄想日記。はじまるよ〜
限界だと感じたら即閉じてね★

今日は、巷で噂の「うんこ食べ放題」のお店に行ってきました。
何も、わざわざお金を払わなくても食べ放題なのに
敢えて、お金を払う所が「通」らしいです。 プヨプヨツー >

とりあえず、駅前から出てる無料シャトルバスに乗りました。
もうすでにバス内、うんこ臭全開なのに
乗客はみんなスルー。もう気合十分って感じでした。
自分も不戦敗だけはイヤだったので、一生懸命我慢しました。
そしたら、最初は苦痛だった匂いにも段々慣れました。
その後は途中でバスが花畑を突っ切ったと思ったら、
海の上を走ったり、先住民と競争したりと、
不思議な体験をしました。
でも後ろに座ってた人は、バスが空を飛んだとばかり言っていて
終いには「僕、星になれたんだ」と乗客全員に報告してました。
まったく、いい迷惑でした
ε= o(`ω´#)o =3

出発してから10分ほどして、ついに到着。
もうすでに長蛇の列。やっぱり老舗は違いますね。
並び始めてから30分ほどしてようやく入店できました。
店内にはカウンターのみで約10席。
赤を基調とした店内は、意外と広く、清潔的でした。
早速座ってメニューをチェックしました。

「シェフのきまぐれブラウンロード」
「チョコのカメレオンフォンデュ 〜季節の風を感じて〜」
「キャビア台無しリゾット」
という小洒落たメニューばかりでワクワクしましたが、
さすは初心者でイマイチよく分からなかったので、
まずは「奇跡のハーモニースープ お前の全て」を注文。
両脇が仕切られてるから何を食べてるのか分からない様になってるので、
凄く緊張しました。
そしたら漢らしい店主が「お前、初めてか?力抜けよ」
って言われたので、お尻を出しました。

それから1分ほどで「奇跡のハモなんとか」が到着。
ころっとした可愛らしいブツに、タルタルソースが掛けられた一品です。
恐る恐る口に運びましたが、味は想像を絶する美味さで、
思わず、「んまいっ!」と叫んでしまいました。
すると店主は目を見開き、突然、アルプス一万尺を歌い始め、
それに続いて奥に居た若い衆も一緒に歌い始め、
「あっ、ぁぁぁあああっっ、、、ビクン!・・・びゅるっ、びゅるっ」
どうやら時報だったみたいです。紛らわしい。

しかし、その美味しさは私を虜にし、
それからと言うもの、私は箸が止まらず、
食べ放題という事もあってか、次々と注文しては
ペロリとたいらげてしまいました。
そして、狼は山へと去って行きました。

中でも特に美味しかったのは「時を忘れたカルボナーラ オクラに魅せられて」
NEVER ENDING STORYからSTAND BY MEまで
数々の名作を世に送り出してきた巨匠に会いたくなりました。
オクラホマへは車で3分という近さに驚きですね。

そんなこんなで、私の初体験記を終わりにしたいと思います。
本当に、世界の広さには驚きです。


・・・ところで、私はなぜ尻を出してるのでしょうか・・・
posted at 2008/09/24 19:35:15
lastupdate at 2008/09/24 19:35:15
修正
 
Comments
これが今ちまたで噂の携帯小説でしょうか?

> 今日は、巷で噂の〜〜
を最後に持ってきたほうがオチになったかもしれません。
何を食べているのかは読者の想像に任せて最後にそれだったのか!!っていうのがいいと思います。

注意書きは「お食事中の方はご遠慮ください」程度でいいですよ
なんたってさす日記ですからある程度のことは覚悟してみんな読んでます。

★★★☆☆ [もう少しがんばりま賞]
by 310
at 2008/09/25 8:32:15
 
まさか審査員の方に評価して頂けるなんて…光栄です。

そうですね、今後はその点に注意したいと思います。
ただ、やっぱり走りながらの飲食に関しては、印象良くないですね。


審査員の方の妄想日記のお手本見せて下さいよ〜
by さす
at 2008/09/25 12:24:55
 
え?!あーまーあのーそのー
そう、あれだ!

審査員は安易に作品を公開しないものなんですよ!!
by 310
at 2008/09/25 18:09:08
 
んがああぁぁぁ!!
スパム認定されて望んだコメントできneeeeeeeeeeeeee
by さす
at 2008/09/26 12:56:00
 

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション