猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« 小山ゲーセン AXEL | main | スクラッチの世界 »»
«« カテゴリ内前記事(好きになれない一曲) | 音ゲー | カテゴリ内次記事(スクラッチの世界) »»
2009/12/01
SIRIUS EXPERT #1
好きな言葉は「投げ売り」。で、有名なさすです。

SIRIUS EXPERT #1

ペプシシソに今夜も乾杯




それでは予告通り、SIRIUSのエキスパ全コースレビューです。
長いっすよ。



POPSはいつもの万人向けコースな印象。
未来のプリズムが難所になるくらいで、トントンな感じ。
ただ、インパクトには欠ける印象。残ったのはほしーのさんの顔だけです。
でもMIRU〜の汎用ムビは結構ツボだった。


次にE。このコース好き(笑
途中まではELECTRONICAのEだと思って終始射精寸前だったんだけど、
仮面が来てガッカリ。メスイラネ。仮面のEはEROSのE?
何より、最初の2曲がクラブ系でツボでした。ハァーン


TURISTは定期的に来るワールドミュージックコース。
アジア系がないものの、楽曲全体のバランスはいい感じ。
TRIP HOPとかジャンル名だけでイケる。
もちろん、1曲目は即時私の嫁です。(※婿も可)


CHARGEはSCRATCHコース以来の譜面コンセプトコース。
つーか、NORMALでやると、かずあそびにチャージノートが無いのが残念。
押しっぱはDJMAXで慣れてたからすんなり吸収出来たけど、スクラッチのはどうかと思う。
でもスクラッチあったのって、2曲共ヨシタカじゃなかったっけ?(笑
5鍵の一回転デジャヴ再来か


HARDCOREは前作に続いての同ジャンルコース。
明るめの曲から始まり、徐々に重い曲に変化していく曲順が◎でした。
前作よりもハードコア色が強くなった気がします。
こうやって、普通にコースになるなんて思わなかった。teranoidやテクノウチの参加が、こんなに影響を与えた事を改めて実感。


WINTERコース。裏らしい、明確なテーマ性のあるコースです。
ただ、正直言うと、V2よりもVの方がムービーが冬らしいし、
STAR FIELDよりもっと合う曲があるんじゃないかと思ってしまう印象。
それでも出だしのsometimeは良い裏切りでした(笑
つか、弐寺ってクリスマスソング無いよね。


9th。何気に良コースwww
ここ最近のI Wasユーロのプッシュっぷりは異常。
ラブ社員やThe Biggestがあれば入ってただろうけど、
人気の高難易度曲を少し控えた所がナインスでした。


STARコース。これまでにホッシーコースや☆(正確にはハートも)の付く楽曲を集めた楽曲。
今回もそうだろうなぁと、選んだ後思ったけど、満一族コースでしたかw
ちゃけぶー、EMPエンディング以外はあまり好きじゃなかったので、期待してなかったんですが、
なんかこうやってボックスプレイすると、段々良さが分かってくるw
Do it!!×2戦略パターンだわ(笑
4曲目とか、BALLADなのにBPM変化かywwwww
まっ、オンリーワンだからしょうがないっか!


I'M FELLING BLUE...コース。
最初、多分誰もがColorsを連想するだろう名前。
PARETTEコースか、ついに退廃コースキタタローー!!……と思いきや、ただの曲名連想w
しかし、近年稀に見る良コースじゃありませんか!!
なんつってもbluemoon再降臨しちゃってます!
それにジャンル構成にも拍手もの。
GARAGE HOUSE→TECHNO→LATIN JAZZ→TRANCE→PROGRESSIVE ROCK
……素晴らし過ぎます。
コース名、コンセプト、ジャンルバランス、難易度。全てにおいて秀逸な作品です。
マジでこういうセンスは惚れます。プレイヤーなら絶対に一度はやって欲しいコースです。


最後にTコース。
今回引っ掛けが多い(笑
これ、絶対TAKA TRANCEだって思うよ(笑
これもまた良い意味で裏切られたコースです。
まっ、オンリーワンだからしょうがないっか!
コース名の謎を解くコースは、やっぱり楽しいね^^♪




という訳で、以上が全コースの感想です。
個人的に順位を付けるなら

1、I'M FEELING BLUE...
2、I'M FEELING BLUE...
3、I'M FEELING BLUE...
間違えたwww


1、I'M FEELING BLUE...
2、TURIST
3、E
4、HARDCORE
5、9th
6、POPS
7、STAR
8、WINTER
9、CHARGE
(以下略)

ですね。
Tとかは、もっと他に作るべきコースがあるだろが!!
…という意味を込めて、あの順位です。

まぁ、何より、裏の曲かぶりが2曲もあるのは正直いただけない。
STAR FIELDに至っては、あわや「3連奏かよwwwww」…と勘違いヒーロー。
ユーロ分を補う意味で、原点に返ってNAOKIコースや、解散したTERRAコースとかでも良かったんじゃないかと思ったり。



何はともあれ、I'M FEELING BLUE...コース。
これは最高です。曲リストを見てない人は、是非見ないでやってもらいたい逸品です。


熱く、そして長くなりました;
長文を読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m










ピャー
posted at 2009/12/01 22:54:11
lastupdate at 2009/12/01 22:54:11
修正
 
Comments

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション