猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« モンハン3 | main | Rev : KAZAAAN!! »»
«« カテゴリ内前記事(Rev:アミNo.3) | メダルゲーム | カテゴリ内次記事(Rev : Royal Wheel Burning in Love) »»
2011/01/09
Rev : アラビアンジュエル
年初めの日記は久々のメダルゲームレビューです。
今日は「アラビアンジュエル」です。
http://arabian-jewel.sega.jp/


去年の夏頃か秋頃にセガから発売されたこのゲーム。
4サテ最大8人の中型マスメダルプッシャー。
サイズ的にはスピンフィーバーとほぼ同じ大きさ。
このゲーム最大の特徴は何と言ってもボールの数。
200個近くあるボールが中央の台の上で回転している様は
初めて見た人はみんな驚くはず。
すっとやりたかったんですが、やっとプレイする事が出来ました!!

ゲームはいたって単純で、ただボールを落とすだけ。
そのボールはもちろん中央の台から落とすんですが、
それもプッシャーで落とすというシンプルなゲーム内容。

ボールは7種類あり、それぞれに役割が違うのも特徴。
すごろくを模したものや、中央のプッシャーに挑戦するものなど、
いろいろと楽しめる要素が沢山。



…と、建前はこれまでにして。
まず率直に言わせてもらうと、これで企画が通った事が信じられない。
自分がプロデューサーだったら絶対にGoサインは出さない。
発想も仕掛けも全てが想定の範囲内で驚きが少ない。

その一番の原因としては本当の意味で“ただボールを落とすだけ”な点。
スロットチャッカーもなければ、フィールドに特殊な仕掛けもない。
シンプル過ぎて今の時代に合ってない感が凄いです。
ボールを落とさなければ何のアクションもないですし、凄い退屈。
しかも落下口端から端まで全面にエッジがあるので、ボールがなかなか落ちない。
その上、コナミによくある誘導棒も無いので、ボールが端に固まり過ぎて
見た目的にもやる気が起きない。意図的なのかもしれないけど設計不足を感じます。
横穴空いてるんだからボールが両端に向かうのは承知済みなんじゃ…


また中央のボール落としプッシャーも理不尽。
狙いたい場所があっても、回転が遅い上に20秒以内という制限。
その上、開始のタイミングは機械次第なので思った場所を狙えない為、ストレスが溜まる。
しかもしかも、それには連チャンシステムがあって運が良ければ
何度も同じ場所で(笑)挑戦出来るんですが、イラッとしたのは終了後のセリフ。
この連チャンが1回や2回で終わると言われる言葉。


「もっと頑張れると思ったのに〜」


いやいやいや、連チャン回数決めてるのはあんたでしょーがwwww
こっちの実力関係なしにこのセリフはさすがにムカつく。

それにJPの大玉。小玉が全然落ちないのに大玉かよ!!と。
JP枚数も200枚とかイマイチぱっとしない枚数。
青は落とした時点の枚数で確定だけど、赤と黄は結局デジタル抽選のJP。
通常の小玉も全てデジタル抽選が絡むという操作っぷり。

さらに通常払い出し機構・・・。あれはないわwww
スピンフィーバーを超えた完全空気払い出し、ここに登場。



それでも良い所を上げるとすれば、
落としたボールがフィールドに戻ってくる事。
一応、中央の台にボールを戻すレールも備え付けてあったのですが、
落とした小玉ボールは全部フィールドに戻ってきたので、
もしかしたら小玉を沢山落とせばハーレム状態のなるのかも・・・。

また中央のプッシャーにはパワーが4段階あり、
MAXパワーでのプッシャーは爽快でしたねー。滅多にありませんが。





インパクト ☆☆☆   3.0
 ボールの数には驚き。見た目もカラフルでジュエルの名に相応しい光景。

演出・迫力 ☆★    1.5
 強いて言えばJP払い出し位。中央からのボール落としも地味。

やり込み度 ★     0.5
 一通りやったら終了。現代プッシャーに染まった人は即飽きる。

技術介入度 ☆★    1.5
 中央プッシャーの戦略ぐらい?無理に大玉を狙わない方が吉。

筐体独自性 ☆     1.0
 目新しさはほぼ無し。これでボールが少なかったら目も当てられない。

枚数の目安 200〜300枚
 一通り楽しみたいならこれぐらい。JP狙いなら最低500枚は欲しいとこ。

総評:中途半端な原点回帰。客層ターゲットもあやふやで迷走感出まくり。



どこに行っても人が居ない理由が分かりますわー。
どの要素を見ても中途半端か悪い点しか見当たらない。
2010年の糞メダルゲー Top3に確実ランクインするぐらいダメダメ。
よっぽど興味がない人以外、やる価値はないっす。
メダル500枚も使ってここまで消化不良なゲームは久々でした。


最後に言っておきますが、ミニガリレオファクトリーと思ったら痛い目に合います(笑)
逆にアラジュエの発展系がガリファクと思った方がいいぐらいシンプルです。
posted at 2011/01/09 17:00:03
lastupdate at 2011/01/09 17:00:03
修正
 
Comments

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション