猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« 今の心境 | main | 今思う事 »»
«« カテゴリ内前記事(今の心境) | その他 | カテゴリ内次記事(今思う事) »»
2011/03/12
福島原発に関する情報
何か変化がある度に逐一更新したいと思います。
mapionにて避難指示の範囲を確認する事が出来ます。

※twitterなどの噂や不確定情報を鵜呑みにするのは個人の判断ですが、
 面白半分にリツイートなどで広める行為は慎みましょう。



13日(日)----------
15:30 <首相官邸内の会見>
     福島第一原発3号機に真水の注水をしていたが、
     ポンプにトラブルが発生したため、急遽海水を注水
     また、福島第一原発3号機建屋に水素が溜まっている可能性があるが、
     万が一爆発しても問題は生じないとのこと

12:12 放水作業中に前日の爆発に巻きこまれケガをした4人の
     放射線量をチェックした所、全員に被曝なし

09:25 福島第一原発3号機にホウ酸の注入開始

09:08 福島第一原発3号機に真水の注入を開始

09:00 福島第一原発3号機のベント弁を空け、蒸気の放出を開始

08:33 セシウム等の計測値を示す値が、再び「1204.2μSv」に上昇

08:19 福島第二の計4機で機内の温度上昇を受け、蒸気の放出を検討

08:00 福島第二1,2,4号機の計3機が相次いで圧力抑制機能が停止

04:20 福島第一3号機の水位が下がり、燃料棒が露出
     1号機と同様の危険性が浮上

02:50 福島第一3号機の冷却機能が停止。原因はバッテリー切れとのこと

01:45 <原子力安全保安院の会見より>
     12日18:50に「70μSv」あった値が
     12日23:30頃には「47.9μSv」まで低下したとの事
     しかし、海水を注水してるにも関わらず、水位ゲージレベルが低下している

00:34 冷却モータを積んだ空輸機が福島空港に到着

00:30 国際原子力機関(IAEA)は今回の一連の原子力事故を現段階で
     8段階中の5段階目「所外への大きなリスクを伴わない事故」
     に相当すると発表

00:25 12日20時の時点で避難指示圏内に約100人残っている事が判明
     場所等の詳細情報は公表されていません



12日(土)----------
22:41 福島第一にて海水とホウ酸の注入を開始
      (海水を注入すると事実上「廃炉」となるため東電は躊躇していた)
     専門家からは現状の福島第一で取れる最後の手段という意見が多い

22:21 被曝者同様の挙動をしていた人を調査した所、約190人が該当し、
     その全員に被曝の可能性あり

21:47 双葉厚生病院の患者・職員、合わせて90名の中から3名をチェックした所、
     3名全員に除染を必要とする被曝を確認
     全員が被曝している可能性があるとのこと。
     90人は自衛隊からの救助を待つために屋外に居た所、
     建屋の爆発を確認したとのこと。
     ただし、3名に被曝症状はなし

21:11 冷却モータを積んだ輸送機が愛知の小牧基地から出発
     経路は福島空港まで空輸、その後は陸路で輸送とのこと

21:00 冷却に海水とホウ素の使用を検討とのこと
     海水を満たすまで約5時間。万全の状態まで10日の予測。
     当作業は20:20に着手された模様

20:48 15:36分頃の建屋の爆発は建屋のみへの影響のみで、
     爆発した建屋の格納容器に損傷はないとのこと。
     爆発前に「1015 μSv」のセシウム等を観測した局が、
     爆発後の18:50分には「70 μSv」まで低下を確認。
     また20kmへの拡大は事態の変化による対応ではなく、
     万が一に備えた場合の対応とのこと。
      (首相官邸からの発表より)

20:30 愛知の小牧基地から福島へ冷却モータの輸送準備開始

20:20 福島第一に中央特殊防護隊が到着
     福島第二1号機の冷却装置作動

19:05 福島第一の避難指示範囲を10kmから20kmに拡大
     北は磐城太田駅辺りまでが含まれます。
     北西は114号線沿いの昼曽根発電所、鉄山ダム辺りまでが含まれます。
       (津島小は約25kmなので含まれません)
     西は都路中手前辺りまで(都路中は約21km)が含まれます。
     南は広野駅辺りまでが含まれます。

18:00 福島第一原発第1棟の爆発に関する会見で、詳細は語られず。

16:50 16時前後に第一原発から爆発音と白煙。
     作業員数人がケガをしたとのこと
     ただ、蒸気放出時にも同様の音がする可能性がある
     専門家の発言もあります

15:50 福島第一原発1号機にて爆発。建屋は木端微塵に…
     その際、小さなキノコ雲も確認

15:43 福島第一原発1号機 蒸気放出に成功
     放射性物質が微量出るが、最悪の事態は一時的に免れた

14:47 漏れた量や気象状況などからみて
     範囲10kmという避難の範囲を広げる必要はない

14:33 <原子力安全保安員からの連絡>
     炉心溶融は起きている可能性があるとの情報。
     炉心溶融は被覆管と呼ばれる筒の一部で発生の可能性。
     ただ、原子炉はすでに停止している上、
     すでに冷やされている状況。
     殆どの核燃料は原子炉内に収まっているので、
     住民は冷静な対応をして欲しい

14:15 炉心溶融が始まった模様。これは一番危険な状態らしい
     原子力安全保安員情報

13:38 安全弁はまだ開いてない。放射線はまだ漏れていない

13:19 福島第一原発 冷却水の水位がさらに低下の可能性
     蒸気を逃がす作業が難航しており、現状ではまだ水蒸気は出していない
posted at 2011/03/12 13:21:45
lastupdate at 2011/03/13 15:39:36
修正
 
Comments
NHKにて映像
外壁が剥がれて骨組みが見えます。とのこと
by 310
at 2011/03/12 17:12:16
 
あの映像は…衝撃的過ぎました。
情報どうもです。
by さす
at 2011/03/12 19:16:13
 
今いる避難所にやっと通電TV明るいっていいなぁ。
by かぷ
at 2011/03/13 17:54:26
 
文章が変だな。

通電した喜びか。
しかしTVが見れないから現状把握が難しいぜ。

と書きたかった。
by かぷ
at 2011/03/13 17:55:51
 
無事で何よりです。
電気の有り難さには頭が上がりません…。


それから昼過ぎに突然仕事で呼ばれ、更新が困難になりました。
今後の東電情報は他サイトでご確認をお願い致します。
一刻も早く諸問題が解決し、安全が確保されます事を心よりお祈り申し上げます。
by さす
at 2011/03/13 20:04:29
 

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション