猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« DJMAXとフジと元気ロケッツ | main | DJMAX P3はここまでやれ »»
«« カテゴリ内前記事(DJMAXとフジと元気ロケッツ) | その他 | カテゴリ内次記事(天下一品ラーメン) »»
2011/08/26
島田紳助について思った事
※今回の記事関して、決して暴力団を擁護するわけではありません。
 ただ、何も知らないのに「一般的に悪いものは全部悪い」という考えが嫌いなだけです。
 それが理解出来る方のみ下記の記事を読んで下さい。


クマーーッ!!エンタメの情報にはよく食い付く私。
もちろん、23日の夜10時に記者会見を開いたの人の話題です。


以前にも何度か書いた通り、島田紳助さんを好きか嫌いかと言われれば「嫌いな方」になる自分。
ただ不思議な事に、その人柄や話術、内面的なものは筋が通ってて大好きなんですよね。
嫌いなのはやり方の面。音楽事業とか感動の押し売りとか、東京03事件みたいな事。
口は悪いかもしれないけど、頭はキレるし、礼儀はしっかりしてるし・・・
・・・ってこんな話してたら好きか嫌いか分からなくなってきました(笑)

自分の嗜好は置いといて、、段々と今回の騒動も明らかになってきました。
事の発端は渡辺二郎の逮捕によって押収された携帯電話から島田紳助とのメールが見付かったらしい。
島田紳助と渡辺二郎っていうとオールスター感謝祭で共演してたイメージがあり、
確かにあの二人なら普通に交流があっても不思議じゃないなぁーという印象。

幹部の渡辺二郎が記者会見を開く訳なんかないですし(笑)島田紳助の一方的な意見しか聞いていませんが、
数年前の暴行事件に近い、他人の嘘で島田紳助が首を絞められたように感じます。
数年前の女性マネージャー暴行事件、第三者の立場から考えた時にどう考えても女性の供述はおかしい。
wikipediaとかにも詳細は載ってますが、冤罪痴漢のケースに凄く似てる。
現場の目撃者が居ない事と女性という立場を利用して、事実を大げさに表現してる感じを受けます。
ましてや相手は芸能界の大御所。スキャンダルを武器に強気に出たんでしょうね。
島田紳助が記者会見でずっと謝ってた理由もきっとそこ。あの人はいろんな物を背負ってるから、
下手に反論したり理由を言ったら、泥沼化した挙句、最終的には勝ち目のない勝負って事も
全部悟ってたんだと思う。そして、そこに付け上がった女、正直言って「人間のゴミ」だね。
それに島田紳助が激怒した理由だって理解出来る。というか島田紳助じゃなくても怒るさ。
礼儀を重んじる島田紳助だから余計に黙ってられなかったんじゃないかと思います。
確かに元ヤンキーかもしれないけど、島田紳助は感情に流されて手を出すタイプじゃないと思うけどなぁ・・・
伊藤ハムの社長も騒動に疑問を持ったからああいう行動を取ったんだと思う。

で、今回も島田紳助曰く「渡辺二郎は幹部ではない」と言われたから交際を続けてたという。
別な友人が組に入った事を知った時は交際を断ったと言う話からして、
渡辺二郎自身が本当の事を伝えていれば、今回の結果に繋がらなかったんじゃないかな。
(こういう風に言うと擁護発言になって問題なのかもしれないけど)
ぶっちゃけ、暴力団はやり方が問題なだけであって、その辺で群がって粋がってるゴミクズより
しっかりした考えを持つ人が多いと思うよ。ましてや上の人って意外に真面目だったりするし。
どんな世界でもそうだけど、中途半端な決意や考え、度量じゃ上には上がれない。
ましてやこういう世界じゃなおさら。上になると他人には優しく接する人だって意外と多い。
さらに考えもしっかりしてるし、島田紳助が惹かれたのも一概に理解出来ないとは言い難い。

この際言うと、自分も麻薬とかやってみようかなって正直思った事あります。
結果的にもちろんやってないけどさ、本当に堕ちた人しか感じることの出来ない世界ってあるんですよ。
そこに居て初めて気付く事だって沢山ありました。事件の犯罪者の気持ちも理解出来たりするし、
普段何気なかった事が自分にとって凄く大事で、凄く幸せな事だったとも気付くし・・・。
そういう時に道標になる人が居ると、絶対的な存在になるのは必然的だと思います。
ただ、島田紳助の場合はそれが偶然にも自分の立場的にマズかった人だっただけであって、
様々な偶然が全てマイナスに働いただけなんでしょうけど・・・。


話は突然変わるけど、やっぱりネットの記事は良くないね。
いわゆる「洗脳教育」と同じだよ。似た様な文章ばかり読んでると自然と自分の考えも寄ってくる。
今の時代、ネットで情報収集なんて当たり前だから、自分を含め、ネットで様々な情報を収集するけど、
自分の考えをしっかりと持った上で読まないとダメだよ。ニュースなんか特にね。
自分の日記もそうだけど、一方的で主観を含めた意見しか書いてなくて当然なんだから。
自分の意見も持たずにただ単にネットで情報だけを収集した人の日記を見るとすぐ分かる。
報道されてるような表面的な事しか見えてないような意見ばかりで真意を見ようとしない。
だからといって2chで議論しようとする人はもっとアホね。芸能関係なんか特に。
アンチがお祭り騒ぎしてて当然なんだからさ、掲示板見て反論したり意見書いたりはお門違い。
真面目に意見交わそうとしてる人なんてこういう時にそんな場所行かないから。
フジテレビも変に2chに反撃して、バカだなーとか思った。


ちょっと脱線しちゃいましたが、本人と吉本が認めた以上、発言の撤回はまずないでしょうね。
逆に戻った所で、立つべき場所なんてないのでは?と思いますし、
大多数の人は復帰に否定的な意見を持ってるだろうから、難しいですね。
何より今一番気になるのが、次回放送の『アッコにおまかせ!』で和田アキ子がどんな発言するか。
和田アキ子の事だから敢えて厳しく突き放す様な態度を取ると予想してます。
生電話とかあったり・・・しないか(笑)

今回の一件で、もっと直接的な交際をしてて冷や汗掻いてる芸能人とか沢山居そうですけどね。
これをキッカケに芋づる式で次々と明らかになっていく事を期待しながら見守ってる次第であります。
posted at 2011/08/26 13:32:04
lastupdate at 2011/08/26 13:32:04
修正
 
Comments

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション