猫とYシャツとさす日記
2013 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment
プロフィール
名前 : さす(SASU)
出身 : 福島県海側
居住 : 神奈川県横浜市
嗜好 : 猫、フォント、音ゲー、
     血、メダルゲーム、邦楽(Pops)

弐寺に関して
ID : 2369-7202
習性 : NORMAL&オリコ大好き
信念 : 全譜面HSのみ & HS固定で勝負。
     ソフラン大好き。


↑ 自分の家庭用スコアです。


最近の記事

カテゴリー
BMS (3)
AnAn (7)
QMA (62)



RSS & Atom Feed
猫とYシャツとさす日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
パチ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
BMS
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AnAn
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
メダルゲーム
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームレビュー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
QMA
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
オリコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲーセン
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音ゲー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

メニュー

«« 初購入したパソゲー | main | 天下一品ラーメン »»
«« カテゴリ内前記事(Rev : Royal Wheel Burning in Love) | メダルゲーム | カテゴリ内次記事(no data) »»
2012/03/28
Rev : Venus Fountain
ひっさびさの日記更新です。
コナミからこちらも久々の完全新作大型プッシャー機『Venus Fountain』がリリースされたので、
早速プレイしてきました。今回はそのレビューです。


8ステーションの大型プッシャー機。その名の通り、演出の為だけに噴水が6つあります。
筺体は楕円形になっており、それぞれに4台ずつ。HORSEPARKみたいな感じです。
・・・まぁ、概要は公式ページ見れば分かるので、特徴をいくつかピックアップ。

1.デジタルメダルシステム
 今回の一番のウリとも言われるこのシステム。
 画面上に表示されてるメダルを指で弾いてフィールドに出す仕組みです。
 プレイヤーは指が汚れず、快適にプレイする事が出来る。
 店側はプッシャー機最大の問題だったhopper emptyの多発を回避し、メンテナンスが楽になるという
 双方にとってプラスになる(と思われる)システム。
 デジタルメダルのレイアウトも現段階で5種類あり、大量投入する人にも対応してました。

2.スマホアプリとの連動
 現段階ではまだβ運用中ですが、スマホとの連動システムが検討されています。
 アプリでゲットしたエッグチャンスを実筺体でプレイ出来たり、はたまたその逆も。
 ・・・とはいうものの、肝心のアプリがハイスペックを要求するためにかなりの不評なのが気になります。
 実際やってみたけど、現段階ではあまりやる気が起きない内容。爽快感はほぼ皆無でした。

3.特典購入システム
 デジタルメダルを採用した事で行える、特典の購入があります。
 例えば、確変が30枚で買えたり、ステーション抽選が100枚で買えたり・・・そういう事です。
 確変はほぼ確実に元は取れるから絶対買うべきだとは思うけど、他はイラネって印象。
 以上、ブルジョアプレイヤー向けなシステムでした。

4.プッシャー初のデフォルト10000枚
 プッシャー機でデフォルト(=設定弄りなし)5桁は初なんじゃないのかな。(AQUA2倍は別にしてね)
 実際はフィールド5000枚、ダイレクト5000枚らしいから実質7000〜8000枚程度。ワァオ!
 セガの新作激カザーンは33333枚ダイレクトというし、JPのインフレ化が進みまくりですね。
 ちなみに理論上の獲得確率は1/1728なんだけど、作ったのはInfinity Ringsと同じTeam Fortuneな訳で、
 Infinity Ringsと同じく、JPに入り難いタイミングで減速してるんですよね・・・これが。

5.SUPER JACKPOTイベント
 アニマロッタのディーラーゲームみたいな、店員きっかけで発動する突発イベント。
 全ステーションで蝶を捕まえて、一番乗りがセンター抽選に。ダメなら再度蝶を・・・の繰り返し。
 必ずJPが当たるという意味ではミリオンジャックポットに通ずるもの。
 また、景品用のヴィーナスボールをプレゼントする店もあったりと、ある意味新しい試み。

と、ざっとこんな感じですかね。
JPチャンスはFortune TrinityのAQUA式。内容は違うけど特筆するほどでもない印象。
んで、こっから悪い意見。

1.ボール7個でステーション抽選
 「ボールを落とす楽しさを追求したらこうなりました。」みたいな結論だと思う。
 1回のBALL WINで3個手に入るから、常にフィールド上にボールは4個以上ある印象だけど、7個は辛い。
 フィールド上での逆走がある事を考慮すると、海物語の10個よりもキツい印象。

2.エラー&バグの多さ
 とにかくこれに尽きる。無事に稼動出来てる店って半分程度じゃないかな。
 JP演出の故障や噴水の故障は良くある事だし、ボールの誤認識も茶飯事。
 通常ボールをヴィーナスボールと勘違いされるのはラッキーだけど、逆は勘弁だよね。
 それから2,3球同時に落ちるとボールが詰まってしまうことも。明らかな設計ミス。
 ウン十万レベルの買い物じゃないんだから、気合い入れて買ってエラー頻発、故障中で動かせません><
 なんて店側からしたらたまったもんじゃないだろうね。
 Spin Fever 3とGRANDCROSS Chroniclesもエラーで停止する致命的なバグがあったし、
 さすがにコナミのデバッガーは減給レベルだと思う。

3.スロット死亡
 遊パチしてんじゃないかって思うぐらいスロットが当たらない。
 激アツ!とか表示されるくせに25枚すら当たらないとかザラ。
 その代わり、7が他機種に比べて安売りされてる印象。もう既に3回も当たった。

プレイの感想としてはそれなりに楽しかったけど、Fortune Trinityの衝撃には敵わない印象。
ただ、VF自身の独自性はかなりあるんでこれからもそれなりに人気は維持出来そうだなーって感じ。

攻略って程じゃないけど、「とにかくボールが良く出る台に座れ」の一言に尽きる。
今回はスロット当選によるステップもないから、台選びはシンプルにボールの数で。
JP数で決める人も居るけど、当選で全リセットなんだから、メダル持ちも考えると結局はボール優先。
調子が良い台は常時9個、逆に悪い台は5個や4個になるから初心者でも一目瞭然。
特に今回は7個セットで1回分だから、7個以上フィールドにある台の方がサクサク楽しめる。

それからWing Fantasia以来(?)に抽選開始を自分のタイミングで始められるシステムが復活。
気付いて無い人も居るかもしれないけど、JPCを始める時に指でゆっくり回せば、
JPポケットの初期位置も変更可能だったりします。(実際、センターの抽選機も動いてます)
その機械の癖を見抜いて期待値を上げることも可能(なんじゃないかと思う)。

さらにステーション抽選についてもある程度の操作は可能。
行えるのは加速だけだけど、適当にやるよりはJPCへの当選期待値を上げる事が出来るっぽいです。
Wing Fantasiaでもそうだけど、100%狙うなんていうのは不可能で、あくまで「期待値を上げる」だけ。
本気で儲けたい人とか暇だからやってみるかーとか思う人は以下をやる価値があると思います。
ルーレットの減速加減はほぼ固定なので、ルーレットの周期を残り時間が表示されるタイミングで調整し、
その台が直ぐに入る事が多い台か、それとも周りにぶつかってから入るのが多い台かの癖を読み合わせれば
狙った場所周辺でルーレットを止める事が可能でした。
いずれにしろ初めに数回のサンプル数は必要なので、数時間遊ぶつもりの人だけやってみて下さい。


インパクト ☆☆★   2.5
 無駄に動く画面と噴水。最近のコナミ機にしては簡素な印象。

演出・迫力 ☆☆☆☆  4.0
 プッシャー好きであれば、JP当選時に見れるメダルの噴水は必見。(故障中はドンマイ!)

やり込み度 ☆☆☆★  3.5
 アニマロッタみたいなコレクション性有り。

技術介入度 ☆☆☆★  3.5
 ステーション抽選をある程度読めれば、それなりに立ち回れる。

筐体独自性 ☆☆☆   3.0
 手の汚れが気になったプッシャー好きには最高のシステム。

枚数の目安 300枚
 300枚あれば1回はステーション抽選が出来るかな。100枚程度ならやらない方が吉。

総評:JP以外で増える要素はほぼ皆無。ある意味初心に返ったプッシャー機。


総評にもあるように、実質ステーションだけで儲ける事は不可能なスペック。
スーパー確変中でも結局はセンター抽選にダイレクトで行けるだけなので、
どんなルートを通ろうとも最終的には「JPを取れ!」が最終目標になります。
そういう意味ではプッシャー機の原点に返った印象を受けました。
ただ、それだけJP重視にしていることもあって、JPは8種類存在します。

Fountain Jackpot Chance時、JACKPOTポケットに2連続で入ると
10000枚リーチな上に、JP獲得確定という尻が浮く状況もあります。
久々リリースの大型筺体ですし、息が長く続く作品である事を願うばかりです。
posted at 2012/03/28 17:00:10
lastupdate at 2012/03/28 17:00:10
修正
 
Comments

Post your Comment
name
comment
文字装飾グラデーション